自信 自分を信じる難しさ

買い物している時に
誰の歌かわからないけれど、とても歌詞に共感した歌がありました。

「どうして自分以外の人は上手に生きていけるんだろう?」っていうような。

人は人っていう考えに着く前までは
他人と自分を比べ、優越感や、劣等感を感じて生きていました。

友達に、その歌詞の事を話して、「どうして皆上手にいきてるのかな?」って
本気で聞いたら、
「Jがどうしてそんな事言うの!?」って逆に聞かれてしまいました。

十分に上手に生きていると思われていたみたいです。
主観と客観の違いを ほうほう感じました。

それに、ぶれてるのでしょう。きっと。今。

まとまらないので、寝ようと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました