数に負けるな イジメ

「変わってるね」とよく言われます。
小さい頃からよく。
高田順次に 似てるらしい。 飄々と。いい加減。
双子座だからかなあ?

どう変わっているか、自分では解らない事が多いです。
でも、沢山の人達に可愛がられてきて、とても幸せな人生だとも思っています。
(自分で勝手に思ってるだけかも!!!)

恩知らずなのか、冷めすぎていると思う時もあり、
凄く凄く一人が大好きで、他人とは広く浅く。
本当に信用できる人以外には壁を作ります。 

要領がいいので他の人が俗に言う(壁をつくっている)よりはとっても社交的です。自分から知らない人に声をかけて会話をするのは平気。
むしろ他人様大好き!人間大好き!人間と思われてしまうこともしばしば。
人間ウォッチングは好きだけれど、やっぱり一人が大好き。
外国の人にも
「Jはopen minded person!;)] と 言われますが、
どっこい 違うんだよ~~! :p

なので私を良く知らない人は「とても社交的!」といいます。
それで良いとも思っています。
よそ様の作るイメージがよそ様の持つイメージなので
自らわざわざ 声を大にして主張する事でもないし。
(ネガティブな物は一応 違うよとは言いますが。。)

もっともっと私を知っている人は
私の”絶対他人を踏み込ませない領域”を理解してくれているので
お互いのスタンスを守りながら付き合ってくれます。感謝。
そういう自立した関係が落ち着くし、
●田スガこ ドラマのような 
自己主張と依存体質が入り混じるような物を見ると ご飯がまずくなります。

そんなこんなで、多数決や、頭数を必要とすることはたいそう苦手なのです。
女の子にありがちな自分に合わないと感じながらも”ツルム”ことも嫌。

数の暴力でイジメをする弱虫たちも大嫌い。

そんな時に人の心の弱さを見てきたように思います。
草食動物はつるまないと生きていけない。

食物連鎖のピラミッドでは弱い物ほど数が多いのです。

今、イジメによる自殺が問題になっていますが、昔からあったし
被害者がふと加害者になることもあった。

そんな時には 「数には負けない」と強く思うといいかも。
学生のうちにそれを訓練することなんじゃないかと。

社会に出れば もっと孤軍奮闘しなきゃいけなくなる。
自分なりに 人数、頭数に対するフィロソフィーを持っていたほうが
結構要領よく生きていけますね。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました