サンジェルマン  セントジャーメイン タイムトリップ

不思議な人として
サンジェルマン伯爵という人がいたそうな。

時間を旅する人とも思われてしまうような 不思議な行動。
ダイヤの傷を消す技術も持っていたとかいないとか。

私の瞑想のときにあまりにも3次元的過ぎると
タイムトリップってコンナカンジなのかなあと感じる時があります。

物理的に肉体や物質がある限り今の科学技術では
光の速さ以上にまず物質を動かす事ができなければ
物質を携えて時空を旅することは不可能でしょう。

でも、意識には結晶体としての物質はないです(解っていないだけかも)
原子レベルでは存在するかもしれないけれど。

意識が自由な速度で移動できるとすれば
過去、未来に 行って「体験。観察」する事ができるのではないでしょうか。
私のしている事も
まさにそれなのかもしれない。
だから もうちょっと練習すれば 地球の裏側宇宙の果てなんかも
自由自在に移動できるはず。

どう練習スルンダロウ????

物質を持ちながら(肉体もそう)様々な事をするという概念がなくなれば
結構可能性が広がるし、不可能と思われていたことも可能になるはず。

宇宙に行くには 宇宙船に乗らないといけない、だから宇宙船を開発するって
いうのも  ものすご~~~く 既成概念にとらわれてる事なのかもねぇ。
物質ありきみたいな。

心の目、内観を発達させていく事で目には見えないし他人に証明も難しいけれど
明らかにあるもの、体験できる事って
最近はそれに気がつき始めてる人達が増えてるような感じを受けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました