人を好きだと想う事

大別して 男、女。
恋愛感情はどこからくるのかしら。といつも不思議に思います。
過去世を見ると、肉体はちがえども、
あ!●●さんだ!って判って、 大抵現在と同じ感情を相手に持っています。

安心感や親近感をすぐに感じるというか。。

パートナーのM君は、前世でも沢山かかわりを持った人です。
子供だったり、恋人だったり。

だからと言って 現世でお互いの努力なしに何しても恋愛がハッピーに
全て上手く行くとは限りません。
せっかくのご縁も お互いの気遣いや思いやりに胡坐をかいてしまうと
消えてなくなってしまいます。

M君は、、ロシアとトルコのミックスなので色男です。
日本でも、外国でも女性にも”男性にも”とってもモテマス。。
特に白人女性に ガチ見られます。。 男性にも。。
何なのよ!横に連れてる黄色いサルは!!ッテカンジ。。トホホ。
前世でもハーレムを持っていた人なので
仕方が無いかって感じです。。

むしろ、今まで沢山恋愛してきてくれて有難う!って思います。
そのおかげで沢山の女の子と出会い、
もう遊びはいらない。 打ち止め(!?)と落ち着いたそうです。

そして、いかに言葉が大切なのか、思いやりを示す事が大切なのか
愛情を感じるだけでなく表現する事の大切さをとくとくと 日本人以上の日本語で
このお猿さんに教えてくれます。

有難う!
M君の影響で、私は両親に 昔なら恥ずかしかった
感謝の気持ちを伝える事、大切に思っている事を表現できるようになりました。

思うだけでなく伝える事。 言葉に愛のエネルギーを与え、
相手に示す事。

恋愛の変容過程、
感覚としては、 いままでの恋愛からすると、
頭や胸、などにエネルギーが集中している頃は恋愛の初期。
ぼーっとする。っていう状況もおそらく頭にエネルギーが集中するのでしょう。

だんだんエネルギーの位置が下がるとともに恋愛の幻想期が終わり、
お互いに馴れ合いになってきた頃
ダメになるか、もっと深い愛に変わるかの頃は
お腹の辺り(第三チャクラ)で落ち着く感じがします。
そこで本来の相手の姿を曇りのない目でみるようになっていきます。

男性の恋愛の初期の場合は
頭と一番下のチャクラの辺りに同時にエネルギーが発生するか
第一チャクラ、第二チャクラから影響を受けるように感じます。

そして 男性も女性も お互いの信頼関係が出来上がる時には
第三、第四チャクラのあたりのエネルギーの交換がスムースにできて
安定しているように感じます。

相手への幻想だけでも、肉体的魅力だけでもない
魂のふれあい。

そこにたどりつくまでに、お互いに物凄い量のエネルギーの情報交換を
知らず知らずのうちにチェックし合っていて、パートナーになる。

もう新婚さんではないですが、
いつも優しい言葉をありがとう。M君。

コメント

タイトルとURLをコピーしました