解消法 ②

前に書いた解消法は 基本的、根本的 究極なものですが、
もう一つ私が実践している事があります。

イメージによる 解消法です。

*紙に自分の直したい癖や手放したいパターンを書き込む。
*他人を変えるのではなく自分の心を変えるという書き方にする。
*変化を恐れない事も書き込む。
*新月の前の月が欠けている時期に紙を燃やす
(火には注意)
*トイレに一つまみの塩と一緒に流す。

月が欠ける時は 放出の時期なので 自分の心のアカやオリを
捨てるのには丁度良い時期です。
心も要らないものや ブロックするものがあると新しい変化を受け入れる
余裕がないので 心の整理をします。
ここで大切なのが、 ●●クンがこうしてくれますようにみたいな
他人の変化を望む事を書かないと言う事です。
まず自分が変わると周囲が変化すると言う事を信じる事。

紙に書く事で自分を見つめなおし、
自分の悪い所、直したい癖が浮かんできます。
一通り書き終わると 自分でも思っても見なかったような悲しみや隠れていた
心の傷も浮かんで来るようになります。 
そうすると何が原因で恋愛を妨害していたのか。寂しさから来る不信感なのか
それとも独占欲の強さなのかなど

無意識を顕在意識に引き上げるのです。
一度顕在意識に引き上げられた(日の目をみた意識)は
解決策を自動的に模索し始めます。自分の意思に関わらず。

そうすると思っても見なかったような解決策で解決したり
一番いい方法で解決したりすっきりする事が多くなり驚く程です。

一番大切なことは
「解決に向かう事によって起きる変化を恐れない事」
これは重要で

*彼と別れる事 が最大の解決法だった場合 彼とのわかれがいやおうなしに
起こります。 それを無理やりに元にもどしてしまうと 元の木阿弥。

変化は 手放しで まず 受け入れる事。
もし彼がブーメランのように返ってくる運命ならば(一度別れる事が解決策だった場合)  必ず彼は返ってきます。
ニュートラルなキモチで 受け入れる事。

難しいですが、これも解決法です・

コメント

  1. ひまわり より:

    ありがとうございます
    『ウンを天に任せる』よく考えたら、何かが起きて悩んでも解決出来ない時、「まっ、いいか、なんとかなるさぁ♪」と手放した途端、解決したりするって事ありました!なのに恋愛においては、手放したつもりでもグスグズ…中途半端。これでは、神様も困ってしまいますよね。
    お話を参考にさせて頂いて、昨日彼に思っている事をメールに告げて、手放しました。「やるべきことは、やった、結果がどうであってもお互いにとって良い方向に進みますように☆」と祈りを込めて。
    そしたら、私にとって本当に嬉しい返事を頂く事が出来ました。
    彼は、自分に絶大な自信を持っている人で、不運と思える様な事もあっさり乗り越える事が出来るパワーを持っています。
    彼との出会いで、私が学ぶべきお題を発見する事も出来ました!
    今後は、解消法2も実践していきたいと思います。アクアさんのブログに出会えた事心から、感謝です!
    ありがとうございます。
    また、遊びに来ますね!

  2. aquablue より:

    Unknown

    きっとひまわりさんが彼を変えるという事を願ったわけでなく 二人が良い方向に行くように
    上手に手放した事で よい結果になったのだと思います。 よかったですね。(^^)

    解消法②は もう 自分の気が済むまで
    何枚も紙に書き込んで 火のエネルギーと
    煙の立ち上りで昇華させるように します。
    すると 結構すっきりして
    「よし。まあ なんとかなるかあ」って
    思えるようになりますよ。
    火の取り扱いと、塩の量(ほんっの少量でいいです)は気をつけてくださいね。

  3. ひまわり より:

    Unknown

    ありがとうございます!
    自分に自信を持つ事が、テーマに感じました。
    それには、何よりネガティブな思いを手放す事ですよね(*^^*)
    容易い事では、ないのですが、頑張りマス!

タイトルとURLをコピーしました