飲み屋さんでの透視

私と親友Cチャンはもう20年来の友達で、突然開いた
私の能力を一番評価してくれているのもこの友達です。感謝!

Cちゃんとよく飲みにいくのですが、そこでCちゃんが時々
「Jちゃんは占いもするんだよ~~」と言う事がありまして、
そうなると占いというか透視会になる事もあるのです。

酒が入ると私も調子が上がり、「イッチョみるかあ」となります

そこで、1ヶ月ほど前。
「俺の部屋、凄く寒くなって朝には寝汗かいてるんだよね。なんかいる?」と
聞かれました。

ちょっとまってね~~・ 

古い踏み切りの カンカンカンと言う音と点滅の光が見えました。

「近くに踏み切りとか線路とかある?_?」
「ないよ。」
「そうか、、電車でなにかあった女の人なんだけど、悪さしないから一緒に暮らしなよ」
「そういうもんか???」

後日Cちゃんから メールで
「そこの家昔は路面電車が走ってた所なんだって~~~~~~”!!」

やっぱりね。。

こういうことってよくあるので
自分が見えたものが間違えてるのかな>>>って最初おもってしまって
自信が無くなる時もあるんですよ。

だから その時には思い当たらなくても
あまり先入観持たずに 見えたまま言う事が
後になって 当たってたとか 意味が解ったとか 繋がるので
透視の時には 少し結果を待ってもらうこともあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました