見え方

スピリチュアルな事をすると
「え~~じゃ 私のことも みえちゃうの~~~??」って
言われる事があるのですが、 普通にしている時はチャンネルが違うので 
見ようと意識しなければ見ません。

子連れ狼がやっていてもNHKをみているようなものです。
大五郎が見たくなったら チャンネルを変える感じ。

ここが曲者で、その為に私は長年「自分にはそういう能力はない」と
思ってた理由なのです。

チャンネルがあることすら知らなかったのです。
ずっとずっとTVは1つのチャンネルしか存在しないと思っている人と同じ。

それがKちゃんとの出会いで
K「え~~だってJちゃん見えてるよ」
J「あああ これってそうだったの!!!??? 私はてっきり
自分はカンの冴えてる超ウルトラスーパーラッキーガールだと思っていた!!」

そこから試行錯誤でやっていくうちにコントロールができるようになり、
ビジョンを読み解く事ができるようになってきて、
精度が上がってきました。

ガイドが言うには「若い頃に天狗にならないようにね!」とか
「見えてしまう人はコントロールができないから、自ら学んでコントロールできるようになる過程を経れば安定して能力を伸ばせるから」 らしいです。

やっぱり人生の修行も必要みたいで、若いうちには沢山いろんな経験をし、
肉体をもった現世を生き、この世と言うものを知り、
そして ようやく 精神の事も学ぶという順番を踏んでいるそうです。

若い時に精神世界ばかり学んでしまうと(バランスが大切ですが)
現実から離れてしまい、道を誤りやすいからだそう。
ガイドさんたちも色々と失敗を重ねているようです。

なので、今はちょっとしたブームですが、
きちっと手順を踏んで、アカデミックに、なおかつ肉体や人との関わりも
大切にしながら生きていく事が 見えてくる早道だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました