クレイジーケンバンド・ヨコハマ

横浜で生まれ、関内・石川町・本牧で遊び(小学校が近くだったから)
ヨコスカで青春を過ごし、、野毛で飲んでる人なら。。。。

クレイジーケンバンド 、、、すばらしい!!

有名なのは「おれの・おれの・おれのはなしを・きけぇ~~~!!!」

タイガーアンドドラゴン  ですよね。。。

昭和レジデンス とか 聞いて 部屋で飲んでるとき
ケバイ ピンクと 青 と 赤 のライト をつけて
昭和の飲み屋街の路地裏を 心の中で散策します。
(実物は野毛に存在)

昭和という混沌とした時代の匂いと
男らしくセクシーな歌声・
中華街と山手の異人街をまぜこぜに飲み込んだ ヨコハマの魅力。
お父さんやオバアチャンから
「あそこは当たりやがいるから 気をつけな!」と
あたりやをしらない子供心にも 何かディープな 世界を連想させる
ヨコハマ。

ハマのメリーを見て 育った子供時代。

ヨコスカのドブ板通りで
「あそこは女の子一人で歩いちゃだめだよ!」なんて。
プリンス商会の スカジャン。

結構私の中の ”昭和” を凝縮して 見せてくれるバンドです。

コメント

  1. 狂剣組合員 より:

    お世話さまです
    剣さんって当に男らしくセクシーな歌声ですよね~。
    私は向島に生まれて霞町、丘十、三宿で遊んでいたけれど、2000年に初めて邂逅してからゾッコンです。ィ横浜は中華街、おばあちゃんが住んでいた鶴見、関内にあったデリカート、最近は日産スタジアム。東京は田舎者の集まりだけどィ横浜は昔からロコのプライドがあるから羨ましかった。つまり皆さん東京なんて意識していない。
    昔はホームページでチケットが取れて、当日会場の窓口で予約番号と名前を告げてキャッシュと引き換えだったのに、今じゃ入手困難。
    素敵な事をしてる連中なので当然なのですが、売れて録音にお金を注ぎ込めるようになった結果、最新作は正直物足りないなあ。
    長者町フライデーや箱根の旅館を貸し切り、私たちファンが歌いたい曲を本物が演奏してくれる生カラオケで一晩中騒いだ身としては複雑でしゅ。

タイトルとURLをコピーしました