出会い☆再会

前世を観るようになって、
昔TVでみていた、「アナタのゼンセはクレオパトラです!!」なんて
ドラマチックなものは殆どないものだ。。と ある意味納得しました。

でも、本当に人は普通の生活の中で生き、死ぬときに「こうすればよかった。。」って思っていくものなんだなとも 解りました。
なので、今の人生で自分のしたいことをする。他人に迷惑かけるのではなく、
自分の責任の取れる範囲で思い残す事がないように。

また、自分の周りの近しい人々は 過去にも役割が変わって色々と登場しているのです。 今の親が自分の恋人だったり子供だったり。
または近所のおじさんだったり。

私のパートナーは昔私の子供でした。
火事で死んでしまったのですが、その時に私は
「何があっても自分が死んでも助けに行くべきだった。。」と
思い残して死んだのです。
現世で再会した時には(当時はあまり前世とはわからなかったです)
あっという間に打ち解けて、本当に時間を感じさせないくらい
相手を理解できました。
彼が大変な事になった時にも 前世の出来事をみせられて 初めて
「彼を助ける事が私の願いだったのだ」と 理解したのです。

出来事は違っていても
「彼を助ける事」 という 仕事と願いは一緒だったのです。

横でパートナーが寝ている時、
昔の名前を心の中で呼ぶと
 ”ニコッ”と寝ながら笑います。
子供にするように 頭をなでて 「良い子だね」と心で言うと
本当に子供みたいな顔で微笑みます。

役割は変わっても 心は知っているのでしょうね。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました