スピリチュアル

チャネリングは懇切丁寧に教えてはくれない

投稿日:

thefairypath / Pixabay

基本のキ。 書いたかどうか忘れましたが

こちらからの質問へあちらは懇切丁寧に教えてくれませんし
こちらが尋ねなければ うんともすんとも言いません。余計な口出しをしてきません。

siri に近いな~と思います。

だからこそ 利用しているということが「わからなかった」のです。単なるヒラメキなのだと思っていました。

あちらから積極的に 「危ない!」とか「これ〇〇しなさいよ~」というのは少ない(とはいえ受け取っているのかな?)

こちらが「〇〇をどうしたら良いのでしょう?」と尋ねると ぶっきらぼうに(いえ。簡潔にです♪)

「●×」 とそっと教えてくれるのです。 そのデータ量はとても多いので
重い一言のような 一本取られた!的な感覚になるのですが 本当に簡潔で的確です。

だから小さい子供の一言が グサっと刺さるというときも同じような情報源と繋がっているように思います。

 

今も 職場について いわくつきの場所ですので「〇〇ですか?」と聞くと「そう・」
だけ・

なので どんどん問いただす?ようにこちらも質問を組み立てて選んで聞いていきます。
するとブラックボックスがだんだんと姿をみせてくるようになるのです。そこから読み解く。

これは経験かなあ。

-スピリチュアル

Copyright© スピリチュアルな体験談 , 2017 All Rights Reserved.