インチョより スピリチュアル

殆どが ”抜く”ことなんですよ。治療と気功とインチョ的施術

更新日:

geralt / Pixabay

スピの世界では エネルギーをなんちゃら と言いますが、

肥満と同じでエネルギーが散漫、ボワボワ ブヨブヨになっている人が多くいます。

水と一緒で 流さないと 滞ります。すると精神にも影響を及ぼし

異様にハイパーになったり落ち込んだりと メンタルのアップダウンが激しくなります。

だから スピをするとおかしくなる人が多いんですね。

加えるというより 適度に抜く。 これが難しい。

人は 一度手に入れたものを易々と手放しません。執着が生まれます。

だから断捨離が良いんですね。 抜く。

歯科治療をしているときも 実は 「抜いて」います。

抜歯じゃないですよwwwww

痛み、滞っている場所をイメージで確認し、そこから え~~。。黒いもやもやというか、。。
何とも言えない 炎症が起きている時には 赤黒い感じだったり。。。

痛みがある場所が直接の原因ではない場合もあり、、。(副鼻腔炎とかね) その時は
もちろん 西洋医学的な治療を施しますが
うちでは 気がついたら そっと 抜いています。 スマイル0円 (涙

気功みたいなものなのかな?誰も教えてくれない&歯科ではしている人を知らないから自己流でしているのですけれど。

全身からの影響が出る事もあるので、滞りは一つのキーワードです。

鍼、カッピングは良いです。これだけで一晩語れますので また気が向いたら書きます。

-インチョより, スピリチュアル

Copyright© スピリチュアルな体験談 , 2017 All Rights Reserved.