スピリチュアル

NO鑑定を NOという経験値と勇気と上げ鑑定下げ鑑定

投稿日:

占い師さんの中には 「アゲ鑑定」というものがあるらしく

相手を喜ばせてリピーターになってもらうよう相手に合わせた話を作る鑑定らしいです。
Q 彼は私の事好きですか?
A あなたのことを彼は好きです。と。

鑑定とか占いではなく 「お話聞き屋」ですね。占いと言わない方が良いと思っております。

そこで 気遣いからの言葉なのか 見えていないからなのか定かではないですが

何がどのように知りたいのか ということもお応えするときに迷う先生方も
多いかと思われます。

インチョは 見えないものは見えない。見えたものだけ言うようにするようになり
はや数十年。

だって、自分だったらいやだもの。事実を知りたいのにオブラートにくるまれて
うやむやにされるのは。いっそのこと 本当に実力のある先生なら
すぱっと言ってもらいたいし そういう人の方が信用できます。

前世鑑定をしていても
前世に関連しているのではなく その人の本質、性質で今世で発生している問題の場合
前世ではありませんということがあります。

「前世を観てほしかったのに」と言われてしまうこともあり なんだかななんですが

そういう人は問題が前世から関連することなのか今世なのかというところ
原因究明は二の次なんだろうと思ってしまいます。

原因が現在の事であれば 悩みを軽くすることは簡単じゃないですか。
前世からの方が面倒ですよ。 でも 前世での何かがあってほしいのでしょうし
お墓が傾いている と言われると信じてしまう人もそういう傾向があります。

上げ鑑定、下げ鑑定(おどし) に乗る人は 今一度

自分は何を知りたいのか、真実と解決方法に気づきたいのか
ファンタジーを聞きたい、耳障りが良い事で心を落ち着けたいのかを
明確にしておくことをお勧めします。

では どうしたらアゲ鑑定とわかるのか ということは。。。

「現実腑に落ちない」 とか 「心が寂しくなる状況から抜け出せない」

です。
相手がいる場合、相手の態度で大体自分の中でも予想がついていると思います。
ダメだろうな。。 うまくいっていないな。。。。

それをアゲ鑑定で一時的に気分が上がったとしても 現実とのギャップで苦しみます。

受け手にも少し問題はあります。良い事だけしか信じないと頑なになることです。
鑑定を受ける時には フラットな気持ちで受け入れるということが大事になります。

アゲには気を付けましょう。

-スピリチュアル

Copyright© スピリチュアルな体験談 , 2017 All Rights Reserved.