古事記とワタシ

古事記と私⑥ ツインソウルと島産み

投稿日:

古事記を読み返してみて 「ああ。これって見たことある==!」となった場面がありました。

天御柱を両側から反対に回り込み、出会った所でセイコウをするというところ。

ぬぬぬ。以前に鑑定したとき、ツインソウルを観た時と同じだ!!!と。

相談者の方はさらっと「私と夫は共通点がいっぱいあって面白いので何かあるか見てください」
だったと思います。 ホントこれくらいのライトな感じ。

は=い。とみてみると。。。

星(おそらく地球)が見えて、その周囲を反対方向に回る2つの光が見えました。
ギュインギュイン回って、ぶつかった所で生まれるという感じです。

この事をお話しすると「そうなんですか!?夫と私は生まれた病院が同じで、
同じ日に生まれました。そこから お互いにしりあいではなかったのですがずっと同じ
学校へ行って同級生になりました」 と言われました。そして結婚。幸せに暮らしているそうです。

恐らく ツインソウル(ひらめいたのでそのままお伝えしました)でしょう。とお伝えし
ツインソウルってこういう感じにできるのかな?と強く印象に残った次第です。

ついでに その次の鑑定が ものすごく縁がある男性とうまくいかない。ツインソウルだと他の鑑定士から言われたのに。 というご質問を受けたので

チガウチガウ。シュウチャクイガイナニモナイヨ。 と 
落差が激しかったので余計に残っています。

もちろんその方は 私の見立てが「間違っている」との見解に至ったようです。ハイ。

国生みの状態とツインソウルの成り立ちと そこで一致した不思議。

面白いな~~~と思いました。

-古事記とワタシ

Copyright© スピリチュアルな体験談 , 2017 All Rights Reserved.